パルシオキシメーターの選び方って?

パルシオキシメーターにもさまざまなものがあるのでいったいどんなものを選べばいいのか迷ってしまう方もいると思います。
メーカーもコニカミノルタやオムロン、テルモなどいろいろありますね。
どのようなパルシオキシメーターがいいのかは誰が、なんの目的で使うのかで変わってくるので、一概にはいえないですが
パルシオキシメーターを選ぶうえでは、以下の点を考慮するといいです。
測定の精度はちゃんとしているか
…商品によって測定の精度に差があります。値段が高いものや、病院で使われているもの、JIS規格承認があるものは精度が高い傾向にあります。
メーカー保証があるか
…パルシオキシメーターは医療機器なので保証期間や保証内容は重要です。保証期間が長く、保障内容もしっかりしている信頼できるメーカーを選ぶようにしましょう。
誰が、いつ、どこで使うのか
…パルスオキシメーターを子供が使う場合は、子供も使用できるものを選ぶ必要があります。また、登山などで使う場合は高所に対応したものを、外で持ち運んで使うなら、耐久性があるものを選ぶ必要があります。誰が、いつ、どこで使うのかを明確にしましょう。
使いやすいか
…パルスオキシメーターは頻繁に使うものなので、出来る限り使いやすいものがいいです。PI値(灌流指数)表示機能がついているものや有機液晶ディスプレイを採用しているもの、スイッチひとつで表示方向を切り替えられるものなどは使いやすくておすすめですよ。
パルスオキシメーターは装着すること自体は医療行為ではないですが、測定後の判断などは医師に相談する必要があります。購入を考える前に、まず主治医に相談することをおすすめしますよ。