HSPにとって向いてる仕事が分からないのに天職はあるの?

「HSP」
多動性や不注意といった「落ち着きのない状況」に見られがちなHSP。

HSPの略は「ハイリーセンシティブパーソン」
非常に繊細な気質の持ち主ということになります。

そんなHSPにとって向いてる仕事・天職はあるのでしょうか。

先に特徴でも触れましたが、HSPの特徴は落ち着きがない。
性質上、集中力が散漫となってしまい長続きしないデメリットがあります。

でも、HSPは「これだ!」と興味を示したことはすぐにはやめません。
辞めないどころかクリエイティブなアウトプットを強みとして好まれます。

つまり、HSPの強みから天職は「クリエイティブ職」
抽象的な概念のもとに仕事を行って、実践的なアウトプットを出す仕事。

職業でいえばアーティストやフリーランス。
企業確率という選択肢もHSPの天職として向いているといえます。

長年HSPに悩まされている方。
HSPの天職を探したい方、失敗しない仕事選びをしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

参考:HSPの天職を3つの因子と尺度から解説【失敗しない仕事選び&転職術】